親の服装の選び方

Just another WordPress site

七五三での父親の服装は?髪型はどうする?

   

SPONSORED LINK

何かと後回しにされがちなお父さん。

我が子の成長を喜ぶ気持ちは負けませんよね?

お父さんの為の七五三レクチャーです。

七五三の時の父親の服装

あまりアレコレと選択しようが無さそうなお父さんの服装ですが、

ほんのすこしの工夫でとても素敵なるんですよ。

堅苦しい服装より、最近ではもう少しユルい《カジュアルジャケットとスラックス》の様なスタイルもよく見かけます。

色はダーク系がいいですね。

ビジネススーツで全然OKですが、平凡さが気になります。

そんな時はシャツの色を淡いブルーなんてどうですか?

image2

image1

これに少し光沢のあるネクタイと合わせればとても素敵です。

今はドット柄や、ペイズリー柄が人気みたいですよ。

白や黒、ストラップは好ましくありません。

 

七五三での髪型は?

女性に比べ、ヘアアレンジがなかなかできないと思います。

お父さんに求められるものは《清潔感》。

このキーワードだけを頭に入れて《ツーブロック》はなかなか良いと思います。

前髪を少し上げるだけで、かなり爽やかスッキリするはずです。

散髪に行く暇のない忙しいお父さんであれば、洗髪後スタイル剤を手に馴染ませ、サイドを流す。

手に残ったスタイリング剤で前髪を滑らすようにかきあげる。

ベタベタつけると老けて見えてしまいますので軽くナチュラルに。

image3

アクセサリーはつけても良い?

男性のアクセサリーは良くありません。

もし腕時計を付ける場合は目立たないシックなものを。

派手さは最小限に。

 

七五三のマナー、気をつける事

image4

大股で歩く。

体の大きなお父さんですから歩幅が家族と違うのは仕方ないですが、参拝など厳粛な場では適しませんので意識して。

・猫背

これもやはり男性にありがち。背筋を意識して。

・髭はきれいに

髭はしっかり剃りましょう。

完全なる《あご髭》としてあるのなら長さを揃え少しカットした方が清潔感があります。

(身近な男性にもあご髭ありますが、ほんの少し揃えるだけで本当に小綺麗に見えます(笑))

いつもよりちょっとカッコいいお父さん。

お子さんもきっと笑顔になりますよ。

 

 

 - 年中行事 , , ,