親の服装の選び方

Just another WordPress site

もうすぐ七五三!母親(ママ)の服装、髪型は?持ち物は?

   

SPONSORED LINK

すっかり秋めいてきましたね。

この時期のイベントといえば「七五三」。

我が子の成長を喜び、尚一層の健康や幸せを祈るこの行事。

さあ、今から準備を始めましょう!

七五三での母親の服装

古くからの行事七五三。だからこそ何を着ていくべきか迷うところですね。

昔は和装(着物)や、きっちりスーツが当たり前でしたが、今はそこまで固い服装の人は見なくなりました。

とはいえ、やはり格と品のある服装で行きたいものですね。

オススメで、絶対間違い無し!

なのが《ワンピースにジャケット》。

image1
もちろん、スーツ系でも大丈夫ですよ。

ネックレスやブローチなどで華やかさを出しましょう。

ワンピースがシックでもジャケットを淡い色にしたり、オフホワイトとかもGOODですね。

最近では淡いパステルカラーのワンピ&ジャケットも人気です。

また、パンツスタイルはあまり良くないと言われがちですが、

小さなお子さんがいる方は、パンツスタイルでも全然OKだと思います。

スカートだと抱っこや、とっさの行動が取りにくいですものね。

妊婦さんの方も、できる限り普段着は止めて、マタニティーフォーマルスタイルで行きましょう。

image2

靴も、サンダルやミュールは御法度。

つま先のあるパンプスがいいです。

ハイヒールは移動時の負担になりますし、神社の雰囲気を乱すのでマナー違反です。

妊婦さんは、ローヒールで問題ないです。

体調第一ですので、無理はしないで下さいね。

 

七五三に相応しい母親の髪型は?

やはり《アップ》《ハーフトップ》スタイルが人気。

美容院に行かなくても自分でアレンジし易いですよね。

それに主役の子供より派手にスタイリングするのは良くありません。

自分でできる簡単ヘアアレンジ ハーフアップのやり方

 

七五三の時のアクセサリーはどうする?

イヤリング、ブローチ、ネックレスともにパールが1番人気です。

さり気なく装えますし、どんな服装にも合い、映えますね。

 

七五三へ行く時の持ち物は?

 image4

写真撮影や、参拝やで慣れない服を着たお子さんは、疲れてグズってしまう事もあるかと思います。

ご機嫌を損ねさせぬ様、お菓子や飲み物を持って行きましょう。

衣装が汚れない様な飴やラムネなどどうですか?

あとは、お手拭きや、エプロン代わりになる大きめなハンカチもそれぞれ数枚持って行くと安心です。

 - 年中行事 , , ,